どうにかしたいしみ等の肌の手入れについて

保険が適応されるニキビ治療「面皰圧出」について

ニキビはそのまま放置してしまうと、色素沈着やクレータータイプのニキビ跡に、なってしまうケースも少なくありません。
これらニキビ跡はなかなか治りにくいので、ニキビのうちに改善したいものです。

スキンケアなどを見直しても、ニキビが治らないという場合、ニキビ治療を検討してみましょう。
医療機関での治療であれば、ニキビの治りも早くなり、またニキビ跡にもなりにくいのでおすすめです。

健康保険が適用されるニキビ治療であれば、金銭的な負担が軽くなります。
毛穴の中に皮脂や汚れ、膿などが溜まっている状態の「白ニキビ」の場合は、「面皰圧出」というニキビ治療がポピュラーに行われます。

未知の

面皰圧出は特殊な器具やレーザーを使い、塞がれている毛穴に穴を開けて、皮脂や膿などを取り除く治療法です。
毛穴の中が綺麗になるので、ニキビの治りも早まります。

自分でニキビを潰してしまう方もいますが、自己流の方法だとニキビ跡になりかねません。
医師による治療であれば、ニキビ跡になりにくいので安心です。

感覚